国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです

by jbucm

2010年北京中医薬大学研修旅行の案内

昨年は、インフルエンザ流行の為、日本校の北京本校への研修旅行を中止致しました。残念ながら、北京本校での中医中薬専攻科平成18年生の卒業式も実行できませんでした。

今年は昨年度の分も加え、北京本校への研修旅行(大学付属病院での臨床実習・本校での薬膳研修・中医中薬専攻科平成19年生の卒業式など)を実施致しますので、ご案内させていただきます。

中医中薬専攻科及び医学気功整体専科の在籍者及び卒業生は、大学付属病院での臨床実習に参加できます。一流の臨床医師指導の元で行い、先生の詳しい解説によって、今までに学んだ中医学の理論を臨床実践の中で検証することができます。なお、大学付属病院という環境の中で、日本では得られない臨床の体験を習得することができます。

中医薬膳専科の在籍者及び卒業生は、大学にて中医康復養生学の教授により、薬膳の講義を受けられ、薬草園の見学や、薬膳料理を体験することができます。

中医中薬専攻科平成19年生の卒業式典は本校講堂にて行い、本校の学長や、帰国された担任教授の見守る中で、卒業証書を受け取ることになり、そしてさらに、式後に祝賀パーティーがあり、本校の学長や、今まで講義をして頂いた教授達と共に食事をし、北京本校の在校生代表とのコミュニケーションもできますので、大変有意義なパーティーになると信じております。

なお、北京観光名所巡りや、北京ダック、薬膳鍋料理等の北京料理などに、とても満足していただける旅行になるでしょう。

中医中薬専攻科平成19年生だけではなく、在校生・卒業生の皆様も、是非、このチャンスを見逃しなくご参加下さい在校生及び中医中薬専攻科平成18年生の卒業生の皆様にこの案内を配布致しましたが、他の希望者がいらっしゃいましたら、学校へご連絡下さい。希望の方へ日程や申込表を郵送致します。

国立北京中医薬大学日本校は、学生及び関係者の皆様に中医学を学ぶ機会を作り、中医学の国際交流を深め、日本における中医学の普及と振興に尽力してまいりました。今回の研修旅行に、多くの方が参加され、臨床研修によって、中医学の技能を高めることが図れれば、幸いに存じます。

                                     国立北京中医薬大学日本校
                                        平成22年7月10日
[PR]
by jbucm | 2010-07-22 10:30 | 研修旅行 | Comments(0)