美容(肌)に良いスープ

こんにちは、周です。今回は美容(肌)に良いスープを紹介します。

1、烏骨鶏湯(烏骨鶏スープ)
材料:烏骨鶏1羽 、当帰・黄耆各15g,、大棗・竜眼肉各10個
作り方:内臓を取出し烏骨鶏、水で洗い流した後、当帰・黄耆・大棗・竜眼肉をガーゼ袋に入れ、紐で口を結んで、烏骨鶏の腹腔に入れる。烏骨鶏を土鍋に入れ、ヒタヒタまで水を加え、沸騰しましたら、弱火で2時間煮込む。
f0138875_12363747.jpg


2、猪蹄湯(豚足スープ)
材料:豚足1本、大棗・竜眼肉各10個、当帰・黄耆各15g、黒木耳10g、落花生20g、
作り方:上記材料を土鍋に入れ、適量の水を加え、沸騰しましたら、弱火で2時間煮込む。
f0138875_12372922.jpg


3、牛乳木瓜西米露(牛乳・木瓜のタピオカミルク)
材料:熟した木瓜1個、牛乳300cc、砂糖適量、タピオカ50g
作り方:適量の水を沸騰して、西米を入れ、中火か弱火で西米が半透明なるまで煮る。水を切って、氷水を盛っているポールに入れ、5分位浸ける。ざるに移し、冷たい水を切って、水道水(常温の水)で流す。牛乳・木瓜・西米・砂糖を鍋に入れ、中火で沸騰したら出来上がる。
注:西米(=タピオカ)はサゴヤシの幹からとった白い米粒大のでんぷんです。「西谷」「西谷米」とも言います、中国では西米露(タピオカミルク)をデザートとして使われています、夏場では冷蔵庫に入れ冷やしてから食べると美味しいですよ。
f0138875_12381967.jpg


4、連子薏米湯(蓮の実・薏苡仁スープ)
材料:蓮の実30g、薏苡仁50g、氷砂糖適量
作り方:上記材料を鍋に入れ、適量の水を加え、軟らかくまで(約40分)煮る。

5、大棗百合雪耳糖水(大棗・百合・白木耳の砂糖煮)
材料:大棗50g 、百合30g 、白木耳20g、砂糖適量
作り方:上記材料を鍋に入れ、適量の水を加え、約50分煮る、食べる直前に砂糖を加える。
[PR]
by jbucm | 2011-02-21 09:30 | 中国の薬膳 | Comments(0)

国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです


by jbucm