補腎壮陽のスープーその④

こんにちは、今回は補腎壮陽のスープーその④を紹介します。

④連子茯苓養生湯(連子・茯苓の養生スープ)

功効:補脾止瀉、養心安神、益腎固精
材料:連子50g、茯苓20g、豚赤身肉200g 北沙参5g、 薏苡仁5g
調味料:生姜・塩 適量
作り方:
①豚赤身肉はブツ切り、湯通をして、水できれいに洗い流す
②連子・茯苓・北沙参・ 薏苡仁を、水で軽く洗い
③上記材料を鍋に入れ、適量水を加え、武火(強火)で沸騰させ、生姜を入れ、再沸騰させた後文火(弱火)2時間煮る
④塩で味を調える

このスープは腎虚による腰痛、夢精滑精(遺精)の者に適応します。
注意事項:大便乾結、腹部脹満の者は禁忌です。

連子の薬膳作用を紹介します。
f0138875_16541061.jpg
性味帰経:甘、渋、平。帰脾・腎・心経
効能:補脾止瀉、益腎固精、養心安神
主治:脾虚久瀉・久痢、腎虚遺精・滑泄、婦人崩漏帯下、不眠。
[PR]
by jbucm | 2011-03-06 16:49 | 中国の薬膳 | Comments(0)

国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです


by jbucm