中国三千年の中薬美肌古方②

二、复方美肌方
1.容顔不老方:生姜500g、大棗250g、塩60g、甘草70g、丁香15g、沈香15g、茴香20g,共に粉末にして、密封できる容器に入れて保存します。毎朝9~15gを水で飲む。容顔不老方とは、若さを保てる良い処方です。

2.金国宮女八白散:白丁香、白僵蚕、白牽牛、白蒺蔾、白芨各90g、白芷30g、白附子、白伏苓各15g、皂角(トウサイカチ)9g(さやを取り除いたもの)、緑豆少々,共に粉末にしておきます。洗顔剤として毎日洗顔します。汚れを落とす同時に、肌を潤す、乾燥や痒みを治す効果もあります。また、美白効果でくすみに、抗炎症の効果でニキビなどにも適応です。

3.美肌祛皺方:セロリ、カリフラワー、トマト、赤の葡萄、ザボン、みかん、蜂蜜、牛乳各適量。セロリ、カリフラワー、トマト、赤の葡萄、ザボン、みかんを搾り汁にして、蜂蜜と牛乳を加え、混ぜます。そのまま毎日1~2回コップ1杯ずつ飲むと、肌がみずみずしくなり、弾力が良く、艶のある顔を保てます。本方は肌を保護と皺の予防効果があります。

(李)
[PR]
by jbucm | 2011-08-11 11:30 | 中医学 | Comments(0)

国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです


by jbucm