国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです

by jbucm

補腎壮陽のスープーその⑥

こんにちは、周です。今回は補腎壮陽のスープーその⑥を紹介します。

⑥百合蜜棗痩肉湯(百合・蜜棗と豚赤身肉スープ)

功効:清熱潤肺、補中益気
材料:豚赤身肉300g 百合100g、蜜棗6個、陳皮5 g
調味料:塩 適量
作り方:
①豚赤身肉はブツ切り、湯通をして、水できれいに洗い流す
②百合、蜜棗、陳皮を、水で軽く洗い、20分位水に浸けておく
③上記材料を鍋に入れ、適量水(2000ml)を加え、武火(強火)で沸騰させ後、文火(弱火)2時間煮る
④塩で味を調える

このスープは中気下陥、面色無華(顔色は艶がない)の者に最適応です。

百合の薬膳作用を紹介します。
性味帰経:甘、微苦・寒。帰心・肺経
効能:養陰潤肺、清心安神
主治:陰虚久咳、痰中帯血、熱病後期、余熱未清、情志による虚煩惊悸・不眠多夢、精神不安。

百合は実は現在八百屋さんから野菜として入手できる百合根です。中医学の「薬食同源」から見れば、百合根は滋陰潤燥・清心安神のなどの薬効を持っており、心身両面とも関わる心陰不足による心神不安の病態に対応できる良食材であります。今は収穫時期ですので、是非、試してやってみて下さい。
[PR]
by jbucm | 2011-10-10 09:30 | 中国の薬膳 | Comments(4)
Commented by ゆりね at 2011-10-11 09:44 x
大好きで毎日食べております。
今日のスープ、参考になりましたので、ぜひ作成してみたいと思っています。

いつも楽しみに読ませて頂いておりますので、
今後ともよろしくお願いします。
Commented by 周です。 at 2011-10-11 10:32 x
ご覧になって頂き、有難うございます。
旬のものを、沢山食べて下さいね。
Commented by Minako at 2011-10-24 13:05 x
いつも楽しみに拝読しております。
質問ですが、蜜棗とは何でしょうか。。
ネットで調べると色々な説があり。
中近東のデーツとか、沖縄でも栽培されている青リンゴのようなものとか。
普通の大棗とは違うのでしょうか。

どうぞよろしくお願い致します。
Commented by jbucm at 2011-10-30 13:16
返信が遅れて、申し訳ありません。24~29日まで北京研修を挙行しました。昨日日本に戻りました。
大棗(棗)の加工品です。砂糖や蜂蜜を加え加工したものですので、潤肺作用を増強します。
中国では、普通のスーパーでも売っています。