国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです

by jbucm

古代詩十首

こんにちは、周です。今回は中国でよく知られている古代詩・十首を紹介します。

李白:静夜思
床前明月光、疑是地上霜
挙頭望明月、低頭思故郷


孟郊:游子吟
慈母手中線、游子身上衣
臨行密密縫、意恐遅遅帰
誰言寸草心、報得三春暉


白居易:賦得古原草送別
離離原上草、一歳一枯栄
野火焼不尽、春風吹又生
遠芳侵古道、晴翠接荒城
又送王孫去、萋萋満別情

曹植:七歩詩
煮豆燃豆萁、豆在釜中泣
本是同根生、相煎何太急?

王之渙:登鸛雀楼
白日依山尽、黄河入海流
欲窮千里目、更上一層楼

王維:九月九日憶山東兄弟
獨在異郷為異客、毎逢佳節倍思親
遥知兄弟登高処、遍挿茱萸少一人

≪詩経≫の第一首、≪関雎≫
関関雎鳩、在河之洲
窈窕淑女、君子好逑
参差荇菜、左右流之
窈窕淑女、寤寐求之
求之不得、寤寐思服
悠哉悠哉、輾転反側
参差荇菜、左右采之
窈窕淑女、琴瑟友之
参差荇菜、左右毛之
窈窕淑女、鐘鼓楽之

李清照:夏日絶句
生当作人潔、死亦為鬼雄
至今思項羽、不肯過江東

王勃:送杜少府之任蜀州
城闕輔三秦、風煙望五津
与君離別意、同是宦游人
海内存知己、天涯若比隣
無為在岐路、児女共沾巾

李紳:憫農
鋤禾日当午、汗滴禾下土
誰知盤中餐、粒粒皆辛苦

注:赤字の詩句は、民間でよく吟じる詩句です。
[PR]
by jbucm | 2012-04-23 14:01 | 中国の話 | Comments(4)
Commented by 荒川 百合子 at 2012-04-26 17:05 x
いつもお世話になっています。
楽しみに 読ませて頂いています。
詩の解説 お願いできますか
  まだ行間まで理解できてないとおもいます
Commented by 周です。 at 2012-04-28 10:09 x
荒川様、おはようございます。ご覧になって頂き、ありがとうございます。今度ご来校の際、詩の解説しますね。宜しくお願いします。
Commented by 荒川 at 2012-04-28 11:44 x
お忙しい所を 有り難うございます。
 楽しみにしています。
黄帝内経の 運気 の解説 お勧めの本 有りましたら教えてください
Commented by バーバリー at 2013-11-22 10:17 x
古代詩十首 : 国立北京中医薬大学日本校ブログ