世界中医薬学会連合会第三期第二回理事会開催されました

 世界中医薬学会連合会の第三期第二回理事会及び、第一回監事会会議を、6月22~24日に、中国吉林省の吉林市にある、松花湖療養施設にて開催しました。
f0138875_15595869.jpg

f0138875_1602545.jpg


 この会の同時に、世界中医薬学会連合会中医手法の専門委員会も成立され、なお、第一回「中医手法と人類健康」というテーマにした国際フォーラムも開かれました。世界中数十ヶ国から大勢の鍼灸や推拿などの専門家が出席され、中医の手法治療について交流されました。
f0138875_1611394.jpg


 一方、理事会には、主に「中医薬を国際標準化へ」についての進展などを報告し、これから臨む課題についてを討論しました。

 なお、日本校の植松理事長は、再び、理事会の主席団の執行委員会(議長団)に選ばれました。
f0138875_1641722.jpg



PS:『黄帝内経』筆記 陰陽五行(十四)は、来週にアップ致します。

(李)
[PR]
by jbucm | 2012-06-28 15:00 | 学校行事・お知らせ | Comments(0)

国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです


by jbucm