カテゴリ
全体
中医学
中医中薬専攻科
医学気功整体専科
中医薬膳専科
質問の回答
学校行事・お知らせ
講師紹介・授業風景
中国の薬膳
中国の話
中国の家庭料理
中医養生
研修旅行
医学気功・太極拳
中国語
色々・・・
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
菊花茶の入れ方で質問です..
by 梅崎 at 18:57
> 初学者さん ご質問..
by jbucm at 11:00
はじめまして。質問させて..
by 初学者 at 11:22
お久しぶりです。質問よろ..
by 丸 at 10:39
何度も質問し大変すみませ..
by 丸 at 18:45
ご質問ありがとうございま..
by jbucm at 13:45
ご返答ありがとう御座いま..
by 丸 at 13:14
おはようございます。返事..
by jbucm at 10:00
弁証なんですが、どこで詳..
by 丸 at 04:14
こんにちは、お返事が遅れ..
by jbucm at 15:26


「単味」良方 その3

こんにちは、周です。「単味」良方の紹介です。

3回目:中風(卒中)

土豆(ジャガイモ) 中風の予防できる
毎日、大き目の土豆1個を食べる。

大蒜 脳血栓の後遺症に有効
大蒜1キロは、2キロ糧食白酒(白米、高梁、稲谷などの食糧で醸造した酒で、アルコール40~60度)に浸ける、2週間後出来上がる。毎回1杯(約30g)、毎日(朝晩)2回。大蒜も食べる場合(食べなくても良い)は、毎回50g。
注意事項:ほかの薬を、当時に服用しないこと。

食酢 半身不随に有効
老陳酢(長く貯蔵した酢、「山西陳酢」は最も良いとされる)200g、玉子1個。玉子は老陳酢に浸ける、48時間(2日間)後に玉子を取り出して、割って酢と混ぜる。少量(1匙)蜂蜜を加え、毎日1回(40g)を服用する。

胡桃 腎虚絡阻型の中風に適応する
胡桃30~50g、栗(炒熟、去殻)30~50g、黒砂糖適量。胡桃・栗・黒砂糖は、ゴマすり器(すり鉢でも良い)で粉状まで細かくにする。好きな時に食べる。

栗 腎虚絡阻型の中風に適応する
栗(去殻)50g、白米50g、塩少々。栗・白米は、適量の水を加え、お粥を作る、塩で味を調える。朝御飯として食べる。

山薬
新鮮山薬(山芋)100g、白米50g、竜眼肉15g、ライチ(去核)3~5個、五味子3g、砂糖適量。山芋は皮を剥く、食べやすいサイズに切る。竜眼肉、ライチ、五味子は薬米同煮法(薬粥制作法の1つである)でお粥を作る、砂糖で味を調える。朝御飯として食べる。

菊花
菊花5~10g、お湯で注ぐ、お茶代わりに飲む。

桔皮(みかんの皮)
桔皮10g、杏仁10個、老絲瓜(老いヘチマ)1/3本。上記のものを、適量の水を加え、煎じて、お茶代わりに飲む。

以下の食物・中薬は中風に有効です。食べ方・作り方は省略します。
牛肉、イカ、白附子、麻黄、枸杞子、郁李仁、黄芪、人参、穿山甲
[PR]
by jbucm | 2013-04-22 09:30 | 中国の薬膳 | Comments(0)
<< 『黄帝内経』筆記 蔵象学説(二... 『黄帝内経』筆記 蔵象学説(二十二) >>