カテゴリ
全体
中医学
中医中薬専攻科
医学気功整体専科
中医薬膳専科
質問の回答
学校行事・お知らせ
講師紹介・授業風景
中国の薬膳
中国の話
中国の家庭料理
中医養生
研修旅行
医学気功・太極拳
中国語
色々・・・
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
菊花茶の入れ方で質問です..
by 梅崎 at 18:57
> 初学者さん ご質問..
by jbucm at 11:00
はじめまして。質問させて..
by 初学者 at 11:22
お久しぶりです。質問よろ..
by 丸 at 10:39
何度も質問し大変すみませ..
by 丸 at 18:45
ご質問ありがとうございま..
by jbucm at 13:45
ご返答ありがとう御座いま..
by 丸 at 13:14
おはようございます。返事..
by jbucm at 10:00
弁証なんですが、どこで詳..
by 丸 at 04:14
こんにちは、お返事が遅れ..
by jbucm at 15:26


「単味」良方の紹介 その5

こんにちは、周です。「単味」良方の紹介です。

5回目:動脉硬化症

玉葱
玉葱50~70g、おかずを作る(として)食べる、1日1回。

胡麻 健脳・抗衰老作用もある
胡麻を炒ってから、スリする。毎日1匙(小)を食べる。

黒木クラゲ 血栓の予防にも有効
①黒木クラゲ適量、1晩水に浸けて(水で戻す)、乾燥させた後、粉末にする。粉末はピンに入れ、水を加え蒸溜して「膏」(剤型の1種)を作る。毎日250ccを食べる。
②黒木クラゲ3g、おかずを作る(として)食べる、1日1回。
③黒木クラゲ10g、おかずを作って(として)食べる、週に3回。2~3月を継続する。
④黒・白木クラゲ 各10g。1晩水に浸けて(水で戻す)お椀に入れて蒸し。2回に分けて食べる。

白木クラゲ 滋陰益気・止血作用もある。
黒・白木クラゲ 各100g、椎茸100g。鶏ガラ或は豚肉から作ったスープを加え、「炖」する。塩、味の素、黄酒、香油で味を調える。

豆腐
豆腐200g(2/3丁)、生椎茸100g、白菜100g。鶏ガラ或は豚肉から作ったスープに上記の材料を加え、沸騰させ、白菜は柔らかくまで煮る。塩、味の素、黄酒、香油で味を調える。

紅豆(あずき)
紅豆・緑豆 各50g、粳米100g。薬米同煮法(薬粥制作法の1つである)でお粥を作る、砂糖で味を調える。

柿葉
柿葉(乾燥、新鮮可)10g。煎じて、適量の砂糖を入れて飲用する。

何首烏
何首烏20g。煎じて服用する。
[PR]
by jbucm | 2013-06-03 09:30 | 中国の薬膳 | Comments(0)
<< 『黄帝内経』筆記 蔵象学説(二十八) 『黄帝内経』筆記 蔵象学説(二十七) >>