国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです

by jbucm

「単味」良方 その6

こんにちは、周です。「単味」良方の紹介です。

6回目:低血圧

大棗
大棗7~15個、毎日食べる。

胡桃
胡桃2~3個、毎日食べる。

竜眼肉
竜眼肉3~9g、毎日食べる。

陳皮
陳皮・枳実・五味子 各12g、煎じて服用する、毎日1回。

五味子
五味子・甘草 各6~12g、茯苓15g、煎じて服用する、毎日1回、3~10日間で効果が期待できる。

肉桂
①肉桂・桂枝・甘草 各10g、煎じて服用する、毎日1回。
②肉桂3g、太子参9g、炙甘草3g、上記薬味を急須に入れて、お湯を注ぐ、お茶代わりに飲む。温陽益気の作用があり、虚寒性胃痛・腹痛にも有効です。

淫羊藿
淫羊藿100g、白酒(焼酎)1500~2000cc。淫羊藿は、白酒に浸けて2~3ヵ月後、濾過して、淫羊藿を捨てる。毎日1回、寝る前に飲用する。最初は1杯(約25cc)、徐々に3杯まで増量する(最大量は3杯)。

太子参
太子参30g、山薬・薏苡仁 各20g、蓮子10g、大棗8個。上記薬味を、水で3時間浸ける、粳米50gを加え、薬米同煮法(薬粥制作法の1つである)でお粥を作る。朝晩各1回、2週間は、1クールです。

靈芝
靈芝15g、黄芪15g、乾姜10g。靈芝は、先煎2時間後、黄芪・乾姜を加え煎じる。

紅参
紅参5~10g、麦門冬15g、五味子10g、煎じて服用する。

金匱腎気丸
中成薬の金匱腎気丸を服用する。毎回10g、一日3回。
[PR]
by jbucm | 2013-07-01 09:30 | 中国の薬膳 | Comments(0)