国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです

by jbucm

薬物(中薬)養生法 その2

こんにちは、周です。今回は「延年益寿」薬を紹介します。

補気類
1、人参 
味甘・微苦、性温。効能:大補元気・生津止渇。
2、黄芪 
味甘、性微温。効能:補気升陽・益衛固表・利水消腫。
3、茯苓 
味甘淡、性平。効能:健脾和胃・寧心安神・滲湿利水。
4、山薬 
味甘、性平。効能:健脾補肺・固腎益精。
5、薏苡仁
味甘淡、性涼。効能:健脾補肺・利水。
注:人参・黄芪は、単味でもよく使われます。人参・単味で煎じると、独参湯と称します。茯苓・山薬・薏苡仁は、薬粥に用いられることが多いです。

養血類
1、熟地黄
味甘、性微温。効能:補血滋陰。
2、何首烏
味苦甘渋、性温。効能:補益精血・摂精止遺・補益肝腎。
3、竜眼肉
味甘、性温。効能:補心脾・益気血。
清朝の養生家・曹庭棟が著した≪老老恒言≫に、竜眼肉粥があります:竜眼肉15g,、大棗10g、粳米60g、お粥にして、毎日朝晩お椀1~2杯を食べる。こう記しています:竜眼肉粥開胃悦脾、養心益智、通神明、安五臓、其効甚大、内有火者禁用。
4、阿膠
味甘、性平。効能:補血滋陰・止血安胎・利小便・潤大腸。
5、紫河車
味甘鹹、性微温。効能:養血・補気・益精。

補(滋)陰類
1、枸杞子
味甘、性平。効能:滋腎潤肺・平肝明目。
2、玉竹
味甘、性平。効能:養陰潤肺・除煩止渇。
3、黄精
味甘、性平。効能:益脾胃・潤心肺・塡精髓。
4、桑椹
味苦、性寒。効能:滋陰養血・補益肝腎。
5、女貞子
味甘微苦、性平。効能:滋補肝腎・強陰明目。

補陽類
1、菟絲子
味甘辛、性微温。効能:補肝腎・益精髓・強筋骨。
2、鹿茸
味甘鹹、性温。効能:補腎陽・益精血・強筋骨。
3、肉蓯蓉
味甘鹹、性温。効能:補腎助陽・潤腸通便。
4、杜仲
味甘、性温。効能:補肝腎・強筋骨・安胎。

(次回へ続く)
[PR]
by jbucm | 2014-01-27 09:30 | 中医養生 | Comments(0)