カテゴリ
全体
中医学
中医中薬専攻科
医学気功整体専科
中医薬膳専科
質問の回答
学校行事・お知らせ
講師紹介・授業風景
中国の薬膳
中国の話
中国の家庭料理
中医養生
研修旅行
医学気功・太極拳
中国語
色々・・・
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
菊花茶の入れ方で質問です..
by 梅崎 at 18:57
> 初学者さん ご質問..
by jbucm at 11:00
はじめまして。質問させて..
by 初学者 at 11:22
お久しぶりです。質問よろ..
by 丸 at 10:39
何度も質問し大変すみませ..
by 丸 at 18:45
ご質問ありがとうございま..
by jbucm at 13:45
ご返答ありがとう御座いま..
by 丸 at 13:14
おはようございます。返事..
by jbucm at 10:00
弁証なんですが、どこで詳..
by 丸 at 04:14
こんにちは、お返事が遅れ..
by jbucm at 15:26


夏季講習会(その2)・ お盆休みのお知らせ

こんにちは、先週の土日(8月9日・10日)夏季講習会(その2)を行われました、今回はその内容を紹介します。

私は宋先生の気功養生特別講座を聴講しました。今回のテーマは「大手印開慧健身法」です。「大手印」とは、佛家・金剛乗の気功で、「三密」の中、「身密」の「手印」である、「印契・印相」とも称し、手の指と掌を結びつき、様々な形状を作ることである。小指から始め拇指まで順次に数え、それぞれ空・風・火・水・地を表す。また、左手は「定」、右手は「慧」を表す。
f0138875_10371154.jpg



両手の十本の指は、身体の内外と交通している功能を持ち、即ち:内では五臓六腑、外では宇宙本体と繋がっている。よって、金剛乗の理論は、「結手印」で法界と相互に感応することができ、外気を内収し、内気を外放して、内外通暢することができ、これで袪病強身・神通力の効果を得られると認識している。

十功法を紹介されました:
一  陰陽五行交和印① 陰陽五行交和印②
二  大円満印(地、水、火、風、空)
三  水印(調肝印)
四  火印(調心印)
五  地印(調脾印)
六  風印(調肺印)
七  空印(調腎印)
八  解脱印
九  定印
f0138875_10434766.jpg


北京中医薬大学日本校お盆休みは下記通りです。

 8月11日(月)〜8月17日(日)は連休とさせていただきます。

 8月18日(月)からは、通常通りの業務を始めさせて頂きます。ブログも8月18日(月)から再開いたします。

 いつも北京中医薬大学日本校のブログ記事を読んで頂き、ありがとうございます。

 皆様、楽しい連休でありますように。
[PR]
by jbucm | 2014-08-11 09:30 | 学校行事・お知らせ | Comments(0)
<< 「単味」良方の紹介 その11 『黄帝内経』筆記 蔵象学説(七... >>