「単味」良方の紹介 その11

こんにちは、周です。「単味」良方の紹介です。

不眠 

干しライチ肉
干しライチ肉15g 酸棗仁15g 上記生薬を煎じて飲む。毎日2回。

山楂
山楂・銀花・菊花 各10g 山楂を細かく砕いて、銀花・菊花と一緒にコップに入れ、お湯で沖泡(水を注ぎふやけさせる)して飲用する。この方は、痰熱内擾(症状:失眠頭重・目眩・痰多胸悶・呑酸悪心・心煩・口苦・苔膩黄・脈滑数)の不眠に最適する。

大棗
①大棗50g 適量の水を加え煎じて飲む。晩ご飯の後に服用する。百合と一緒にお粥にしても良い。
②大棗30~60g 少々砂糖を加え煎じて飲む。毎晩寝る前服用する。
③大棗15個 葱白8本 砂糖5g 水2碗を1碗まで煮る。寝る前に1回で全部飲む。
④大棗(黒棗も可)20個 葱白3本 大棗を20分位煮てから葱白を加え再び10分煮る。冷めてから飲む。毎晩寝る前1時間に飲む。
⑤大棗・山薬 各30g 上記生薬を柔らかくまで煮る。寝る前に服用する。
⑥大棗(去核)500g 生姜250g 炒塩60g 甘草・陳皮各30g 上記ものを膏剤(製剤の1種)にして、毎回適量を取り出して、お湯で沖泡して服用する。

核桃仁(クルミの実)
①核桃仁・黒胡麻各30g 上記ものをつき砕く、丸剤(製剤の1種)にして(1
丸約3g)、毎回1丸、毎日2回服用する。
②核桃仁・黒胡麻各30g 粳米120g 弱火でお粥にして食べる、毎晩1回、1クールは20日間である。
③核桃仁・黒胡麻・桑葉 各等分 上記ものをつき砕く、丸剤(製剤の1種)にして(1
丸約5g)、毎回1丸、毎日2回服用する。
④核桃仁10g 黒胡麻10g 桑葉60g  上記ものをつき砕く、砂糖を加え、寝る前にお湯で沖服する。
⑤核桃仁・黒胡麻各250g 黒砂糖500g 先ず黒砂糖を鍋に入れ、弱火でネバネバ状なるまで融かす。炒めた核桃仁・黒胡麻を加えよく掻き混ぜる。熱いうちに、香油を敷いた平ら状の容器に注ぐ、少し冷めてから小分けに切り、随時取食(食べたい時に食べる)。

以下の食物・中薬は不眠に有効です。食べ方・作り方は省略します。
栗、蜂蜜、牛乳、サボテン、茶葉、柿の葉、桑椹、蓮子、蓮子心、浮小麦、竹葉、甘草、柏子仁、棗仁、薏苡仁、灯芯草、合歓花、百合、黄連、桂枝、夏枯草、枸杞子、当帰、遠志、半夏、天麻、三七、阿膠、靈芝、人参、珍珠粉
[PR]
by jbucm | 2014-08-18 09:30 | 中国の薬膳 | Comments(0)

国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです


by jbucm