カテゴリ
全体
中医学
中医中薬専攻科
医学気功整体専科
中医薬膳専科
質問の回答
学校行事・お知らせ
講師紹介・授業風景
中国の薬膳
中国の話
中国の家庭料理
中医養生
研修旅行
医学気功・太極拳
中国語
色々・・・
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
菊花茶の入れ方で質問です..
by 梅崎 at 18:57
> 初学者さん ご質問..
by jbucm at 11:00
はじめまして。質問させて..
by 初学者 at 11:22
お久しぶりです。質問よろ..
by 丸 at 10:39
何度も質問し大変すみませ..
by 丸 at 18:45
ご質問ありがとうございま..
by jbucm at 13:45
ご返答ありがとう御座いま..
by 丸 at 13:14
おはようございます。返事..
by jbucm at 10:00
弁証なんですが、どこで詳..
by 丸 at 04:14
こんにちは、お返事が遅れ..
by jbucm at 15:26


「単味」良方の紹介です。 その16  

こんにちは、周です。「単味」良方の紹介です。その16  

感冒

豆豉
①豆豉15g 葱鬚30g 黄酒50cc 水200cc 豆豉に水を加え、10分間煎じる。葱鬚を入れ再び2分間煎じる。最後に黄酒を加え出来上がる。温かいうちに服用する。
②豆豉12g 葱白15g 豆腐1丁 豆腐は鍋に入れ、文火で焦げ目つくまで焼く。豆豉・水300ccを加え、水は半分なるまで炖する。葱白を加え再沸騰したら出来上がる。温かいうちに服用する。布団を被って横になる。少し発汗させる。この方は、外感風寒に適応する。

生姜
①生姜10g スライスして煎じる。寝る前に煎じ汁で両脚を10分間浸ける(足湯)。拭いてから按摩3分間。
②生姜5~10g 黒砂糖15~30g 生姜は千切りにして、大き目のコッブに入れ沖泡する(煎じる可)。蓋を閉めて5分間を待つ。黒砂糖を加え出来上がる。寝る前に(温かいうちに服用する)服用する。服用後布団を被って横になる。少し発汗させる。この方は、感冒風寒初起に適応する。 
③生姜200g 黒砂糖200g 生姜はスライスして、黒砂糖と一緒に煎じて飲用する。この方は、袪風発汗作用があり、雨淋(雨に降られる)後の風寒を感受した際、温かいうちに服用すると特に有効である。
④生姜6g 大根・黒砂糖適量 上記ものを煎じて飲用する。服用後布団を被って横になる。少し発汗させる。
⑤生姜・葱白各50g 黒砂糖100g 生姜・葱白は千切りにして鍋に入れ、水1000ccを加え800~900ccまで煮る。生姜・葱白を取り出して捨てる。黒砂糖を入れ、3~5分間再沸騰させ出来上がる。温かいうちに服用する。服用後布団を被って横になる。少し発汗させる。就寝前に服用するのは、効果が一番よい。
⑥生姜50g 葱白適量 大棗5~6個 生姜はスライスして、葱白・大棗・水を加え煮る。温かいうちに服用する。
⑦生姜8g 大蒜2カケ 葱白3~5本 黒砂糖適量 生姜・大蒜・葱白はスライスして、黒砂糖を加え炖する。この方は、風寒感冒に有効する。
⑧生姜・茯苓各10g 黒砂糖適量 上記ものを煎じて、温かいうちに服用する。葱白10gを加えてもよい。この方は、風寒感冒初起に有効する。
⑨生姜・葱白各15g 梨120g 玉子2個 生姜・葱白・梨は一緒に煎じる。その煎じ汁に玉子を入れながら搔き混ぜる。温かいうちに服用する。服用後布団を被って横になる。少し発汗させる。この方は、感冒咳嗽に効く。

次回へ続く
[PR]
by jbucm | 2015-03-23 09:30 | 中国の薬膳 | Comments(0)
<< 『黄帝内経』筆記 蔵象学説(九十八) 『黄帝内経』筆記 蔵象学説(九十七) >>