国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです

by jbucm

猴年馬月

こんにちは、周です。今回は成語ー猴年馬月の話です。

さるに因んでの成語ー猴年馬月は中国の諺であります。いつになるかわからない時、事情の未来を予想できないのを意味します。干支では十二の輪で巡ります(十二年一回さる年が来る、十二ヵ月一回馬月も来る)、つまり「猴年馬月」の周期は十二年間です。今年の猴年馬月は6月5日~7月3日です。
猴年馬月の反対語は指日可待(まもなく実現すると期待できる)です。
例:不知要等到猴年馬月(いつまで待てば良いか分からない)。

猴年馬月の由来について、中国復旦大学の古漢語家である駱玉明教授は研究しました。
彼は「何年嘛月」の同じ発音だと認識します。
[PR]
by jbucm | 2016-02-15 09:30 | Comments(0)