茶療法 その1ー② 感暑、中暑の処方②


こんにちは、周です。
今回は暑熱証の処方②を紹介します。

処方② 荷葉竹葉茶
鮮荷葉1枚、鮮竹葉2枚、緑茶3g
f0138875_13102433.jpg

[功効] 生津止渇、予防中暑
[用法用量]  荷葉、竹葉をきれいに洗い千切りにする。緑茶と一緒に急須に入れ、熱湯で沖泡します(熱湯を注ぐ)。蓋を閉めて、10分間蒸らします。お茶代わりに飲みます。
中国の本には新鮮な荷葉・竹葉を使うと紹介されていますが、日本では入手しにくいため、乾燥した物で代用して良いでしょう。
[PR]
by jbucm | 2007-07-02 10:27 | Comments(0)

国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです


by jbucm