調べてみました

こんにちは、亀山です。
先日 ヒョウ先生が「郁李仁」に関する記事を書いていらっしゃいました。
「郁李仁」のように、日本では使われていない生薬の場合、「どんな植物なんだろう?」と気になりますよね。気になったので調べてみました。「Prunus japonica Thunb」の日本名は「ニワウメ」のようです。「P.humilis Bunge」は見つかりませんでした。
そこで、私のお助けアイテムの登場です。
f0138875_2340722.jpg

小さな本で、図も写真ではなくイラストですが、北京研修で薬草園へ行った時に、先生がポケットから出して参考にしていた図鑑です。
小さいながらも、なかなか便利です。

「郁李仁」(P.humilis Bunge)も載っていました。f0138875_23405110.jpg図を見たからと言ってどうなる訳でもなく、ただ「ふ〜ん こんな植物なんだぁ」と思うだけですが、解らないと気になるので・・・・

今年も、次から次へと疑問だらけの一年でした。拙いブログを読んでくださった皆様。ありがとうございました。来年もがんばります☆


良いお年を、お迎え下さいませ。
[PR]
by jbucm | 2007-12-26 09:00 | Comments(0)

国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです


by jbucm