筋肉痛です

こんにちは、亀山です。

土曜日に気功の授業がありました。3回目の授業ですが、私は1回目を欠席してしまったので、2回目の授業になります。
気功って気持ちの良いものかと思っていましたが、結構ハード。脇腹も腕もおしりも・・・まだ筋肉痛です。

内容は、ちょうど昨年の今頃、北京厚済薬局の水本先生が書いていらした仙人長寿功です。
宋先生のまねをして、動くだけで精一杯!! 自宅で練習しようと思うと「あれっ?足の位置は?手はどうだったかしら?」全然解りません。
小林先生がアップしていた写真を見ながら、何となく練習のまねごとをしていますが、気功の滑らかな動きとはほど遠い、ドタバタの体操状態です。

気功の練習をちゃんとしていると、気血が巡り、気持ちよく幸せな気持ちになるそうです。f0138875_23343035.jpg宋先生は「美味しいケーキやお菓子を食べると、美味しい!幸せ。と感じるでしょう。気功をすると、それと同じ気持ちになれますよ。」と仰っていました。
でも、その直後、声のトーンを少し落として「ただね、そう感じられるまでには、少しの間、努力が必要です」

やっぱり、努力が必要なんですね。道は長いと言いうより、まだ始まってない感じですが、宋先生の
「ちゃんと練習してれば体はちゃんと変わります」の言葉を信じて、頑張ります。
[PR]
by jbucm | 2008-05-13 00:53 | 医学気功整体専科 | Comments(0)

国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです


by jbucm