国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです

by jbucm

義援金のご協力ありがとうございました。

こんにちは、周です。
25日をもちまして、日本校の募金活動を終了させて頂きました。皆様の温かいご支援、ご協力をいただき、誠にありがとうございました。
皆様からお寄せいただいた募金の総額は101,685円となりました。中華人民共和国駐日大使館に贈呈させて頂きました。本当にありがとうございました。
振込み領収書を添付いたします。

f0138875_22564286.jpg

(注:振込み手続き上の関係で、依頼人のところが私、周の名前となっております。ご了承下さい。)

26日のニュースでは、四川省広元市青川県付近を震源とするマグニチュード6.4の余震があった事を報じていました。12日の本震発生後、最大規模の余震で多くの人々が負傷し、大規模な土砂崩れが発生し、復旧したばかりの幹線道路が寸断されたそうです。
この余震のニュースをみていて、「人間は自然災害の前では為す術が無いのだなぁ」と思い、むなしさを感じました。

今回の募金に協力して下さった生徒さんから温かいお手紙を頂きましたので、ここでご紹介させて頂くと共に、御礼申し上げます。

「四川大地震の深い悲しみに対しまして、心よりお見舞い申し上げます、直接お役に立てない無力さを心苦しく感じつつ、貴国の皆様が一日でもはやく心身の傷が癒えて、再び力強く前進されますことを、心からお祈り申し上げます。
貴国の高い文化である中医学を尊敬と感謝で学ばせて頂いている学生より」

中華人民共和国駐日本国大使館では引き続き義援金のお願いをしております。 詳しくは5月16日のブログをご参照下さい。
[PR]
by jbucm | 2008-05-28 09:02 | 学校行事・お知らせ | Comments(0)