中国語と中医学を勉強しましょう

こんにちは、李です。

いつも北京中医薬大学日本校のブログを読んで頂きまして、有難うございます。今月より、このブログの管理は、学校の教務担当の二人(李と周)が担当することになりました。

二人とも中国出身で、日本で十数年間も暮らしてきましたが、いまだに日本語が上手ではありません(恥ずかしいです)。今まで、私たちが書いたブログの文章は、いつも日本人のスタッフにチェックしてもらってからアップ致しておりましたが、これからは、直接アップするように致します。

皆様は、このブログの文章をお読みになって、何か間違いを見つけましたら、是非ご教授下さい。教えて頂くことによって、私達の日本語も少しずつ上手になっていけると信じています。日本の皆様は、私達の先生です。

日本語で文章を書くようになってから、益々、外国語の勉強はとても難しいと実感してきました。だからと言って上達していかない理由ではありません。勉強不足であり、また、周りに居る日本人スタッフに頼り過ぎだったと思います。

勿論、日本人が中国語を勉強するのも、同じく難しいと感じられるに違いないでしょう。当校にて中医学を習っている皆さんが、中国語のテキストを使って中医学を勉強されることは、とても大変苦労なさっていると思っております。日本語に訳したテキストを使わないのは、中医学の真髄をそのまま皆様に伝えたいからです。そのため、当校は、いつも経験豊富な教授と通訳による集中講座を行っております。初めての方は、是非一度当校の授業風景をご見学下さい。

中医学の勉強も、外国語の勉強と同じように、ただ暗記しなければならないところがたくさんあります。中医学、そして、中国語を勉強したい皆様、これからは、お互いに励ましながら、頑張りましょうね。
[PR]
by jbucm | 2008-06-05 14:15 | 中国の話 | Comments(0)

国立北京中医薬大学日本校が運営するブログです


by jbucm