人気ブログランキング |

日本中医学院ブログ


常用する婦人科病の外治法 その2

方一:

成]黄柏、枯、青黛。

[功用]解毒消炎、燥湿止痒。

[主治]宫颈

[用法]上等份末,以消毒棉球蘸饱药粉,用线系住,于阴道宫颈面。晚上用,次晨取出。如能用撒器撒患尤佳。

按:本方用以治宫颈效果良好,重糜亦可配合内服。方中枯性味酸微寒,功能燥湿解毒,虫止痒。外用适于痈肿疮疡,痔漏,脱肛,女阴瘙痒,外阴阴道炎、宫颈等症,与黄柏、青黛配合消炎解毒之力尤著。又以黄柏15克,青黛5克,制成片入阴道内,用于化性阴道炎,及宫颈癌患者上后之阴道炎性反,以防止粘,效果好。

方二:

成]白57克,乳香、没9克,蛇床子4.2克,乳石13.5克,雄黄13.5克,硼砂1.2克,硇砂0.9克,儿茶10.5克,血竭7.5克,樟丹16.5克,梅片10.5克,黄柏9克,麝香1.2克。

[功用]燥湿解毒,敛疮生肌。

[主治]宫颈炎,盆腔炎。

[用法]以水2碗,煮白至沸,候略呈稠糊状,再入80粉的乳香、没、蛇床子、乳石、雄黄、硼砂、儿茶、黄柏等,并加水3-5匙,煮沸人樟丹、血竭粉,复加水2匙,煮沸入麝香、冰片,拌制成直径1.5厘米,厚2厘米之药锭用,治疗时宫颈炎患者,可入阴道,宫颈上,再以消毒的带线棉球固定之;盆腔炎患者则纳入左右穹窿部。每2日更一次。如制成粉,用撤器将直接宫颈及穹窿部效果尤佳。用前先以温水坐浴。

方三:

成]花椒、大()

[功用]温阳散寒,止痛。

[主治]女感寒阴

[用法]上适量,布包并碎,棉裹如丸大小,人阴道。

按:阴证见于《内》,如《灵枢·邪气腑病形》篇肝脉……徽大肝痹阴,咳引小腹。《灵柩·筋》篇:足厥阴之筋……于内不起,于寒入。即前阴内,原指男子阴囊或阴茎抽之病,女子阴也称。此多因寒入厥阴所致,症阴道抽,痛引小腹,四肢厥冷等症。如《病源流犀人亦有阴之病,急,痛引入小腹是也。个人床用于温散厥阴寒邪,以内服当四逆加减,配合本方外治,症用本法也有效。若因大吐大泻后,元气虚陷,阴肢冷面黑气喘,冷汗淋漓,甚昏不人者,急予回阳固脱,以四逆加参内服,也可配合本法外治。如因入厥阴而致者,本法不宜使用。

本方胡椒性味辛,《本草要》入足太阴、少阴、厥阴,具有温阳散寒,下气消痰,止痛之功,常用于夏月冷泻及霍乱;冷入,心腹疼痛、呕吐清水;以及尿、尿痛等症,内服外用均可。又《氏医通》《易方》均以本品外用,治、虫、客寒,三种牙痛;用本品研末敷,治蜈蚣咬。食咸寒,炒黄具温性;《日子本草》暖水,主霍乱心痛……通大小便,小儿疝气。《医林要》其:熟用,活血去瘀。本品炒后外用,温散寒邪,解毒止痛,如《方脉正宗》用以炒下,治阳脱虚,四肢厥冷,不省人事,或小腹急痛,冷汗气喘。《梅方》以棉裹热盐,敷治阴部虫生。二配合用;能加寒、暖下元、止抽痛之力,备药不及,可用为应急措施。丝举一例如下:

昔治刘氏,年三十。于雪之夜,入小解,寒砭骨,夜半即感周身不适。栗栗畏寒,重衾不解,少腹拘急,次第加重。翌晨感阴户紧缩及少腹疼痛,冷汗出,四肢厥冷,家人急来迎治。予:此阴寒客于下部,滞于肝脉。嘱用花椒10粒,大一撮炒,布包,碎,再以真如丸大,入阴中,并以暖水袋敷于下关元穴。又予一内服方:桂枝9克,吴萸6克,熟附子9克,白芍15克,3克,防6克,乌药6克,甘草6克,2。次日患者来,病已霍然若失。

敷法

方一:

成]黄膏加六神丸。

[功用]清解毒,消止痛。

[主治]外阴溃疡支,各种外阴炎,亦可适用外阴白斑。

[用法]黄1小盒,六神丸3粒(研粉),布上敷于患,敷前用温水洗外阴部。

方二:

成]紫皮、黄柏各等份,用。

[功用]消解毒,活血止痛痒。

[主治]外阴炎(湿疹)瘙痒、溃疡、流水。

[用法]上用香油成糊状,在布上,敷于患

按:紫皮苦平无毒,具有消解毒、活血止痛之功,古人用治癣疮有效。本品与黄柏配合,用于外阴炎搔破流水,也可末撒敷。另用本方,熏洗坐浴,而后以朱黄散(成)香油如糊状,在布上款于患,效果也佳。

方三:

成]蜣螂45只,泥封焙干,去泥后研末。

[功用]破瘀通

[主治]血瘀经闭或有痞

[用法]将上至可搓成丸,为饼状敷于下关元穴,夜敷昼取,日 1次。

按:本法用于瘀血内经闭不通者,血枯经闭不宜用。方中蜣螂咸寒有毒,功能破瘀定惊,通便攻毒。《金要略》甲煎丸用之,取其破瘀开之力,治病日久,结为疟母者。方中尚有外用堕胎的记载。用于闭经尚宜配合内服行后即停用。

冷敷与灸法

妊娠阻,食人吐,服亦吐者,嘱患者服后,即以冷水浸之湿毛巾敷于,胸部可防止吐。或依《千金方》法,艾灸使穴(掌后三寸),15亦有效。附方如下。

方一:

成]蒲公英15克,紫地丁15克,野菊花、生大黄各9克。

[主治]适用于急性乳腺炎。

[用法]乳房红肿热痛尚未碳溃时,可煎

方二:

成]黄柏10克,白芷6克,6克。

[功用]解毒消炎,散止痛。

[主治]急性乳腺炎初期有硬者。

[用法]上为细末,醋水各半,成糊状,敷患

方三:

成]一粒珠()

[功用]消解毒。

[主治]乳乳岩,红肿疼痛,初起未者可消,有者易

[用法]碎,醋成稀糊状,敷患

方四:

成]山慈菇15克,白芷、鹿角、山甲、血竭各9克,麝香0.6克。

[功用]通下乳,散止疼。

[主治]乳癖(乳腺增生)

[用法]上为细末,醋成糊状,敷于患部。

方五:

成]乳膏(主要成分麻油、漳丹、韭菜汁、铜绿、血竭、乳香、没、信石、麝香等)

[功用]活血化瘀,消止痛。

[主治]乳、乳岩,初起红肿,乳房有核,疼痛忍。亦用于瘰疬结核。

[用法]敷患

按:乳膏市售成,用于乳核疼痛等症效果佳。乳岩属西医学乳腺癌,本品可起到一定的消止痛作用。

此外,一些民间单方、方,如仙人掌泥外敷;蒲公英泥外敷;五倍子研末醋外敷等等,用治急性乳腺炎,也有好效果,均可采用。


by jbucm | 2019-03-10 13:29 | 中医学

<< ゴールデンウィーク休業      常用する婦人科病の外治法 >>

日本中医学院が運営するブログです
by jbucm
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2020年 08月
2020年 02月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 08月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧